箱みかん

どうでも良いことを書き散らかしてます。

更年期だったのか~。いつの間にか年を取っていたみたい。

気分が落ち込むことが多くて、なんとなくAmazonで見つけたセントジョーンズワートのサプリを飲んでました。
体が重くてやる気が出ないっーという事で。


パッケージに
「ダイエット中も明るく過ごしたい」
「ハッピーハーブで前向きに」
などと軽い感じで書いてあったので、かなり気楽な気持ちで選びました。


後々、どんな効能かなーと思ってネットで調べたら、鬱の人たちにも注目を集めているものだと知りびっくり!
これはもしかするとちょっと違うのかな?!と思って、他にもいろいろなサプリを選んで飲んでいるうちに、更年期のお薬にたどり着き、更年期だったという事が発覚。
びっくりするくらい体調良くなりました。


セントジョーンズワートが全く効かなかったかと言えばそうでもなく、ストレスで肩が凝ってるような感じが取れました。
ヨガのレッスンでびっくりするほど腕が上がるように。
コレはコレでなんだかすごい効果です。
3か月もレッスンに通って上がらなかった腕が上がるようになったので。
ストレスが軽減されたような気分がしてました。


少し前までは自分でサプリを飲んだりお薬を買って飲んだりなんてしない方だったので、本当に知識がなくて。
気になったものをどんどん買っていたらとんでもないサプリ量になってしまっています。
サプリ依存の人みたいな状態。
飲み切ったらどんどん減っていくだろうけれど。


しかし、更年期というのは恐ろしい不調ですねー。
目の調子も悪かったので、目に効くのサプリも取っていたんですが、更年期のお薬が一番効果がありました。
更年期のお薬の「効能・効果」の欄に目に効くなんて書いてはないんですけれどね。
多分、冷え性が改善するというのが一番全身的な健康状態にいい影響をもたらしているんだと思います。
それと、ホルモンバランスが崩れるとメンタルに来そうな気がしますね、なんとなく。


とにかく冷え性とむくみが酷い。
腹巻くらいじゃもう温まらないくらいの冷え性。
冷え性と気分の落ち込みって確か多少関係あったような・・・。


更年期って体温調整がうまくいかなくて冬でも多汗かいたりするような症状だとばかり思っていたので、まさか自分が更年期だとは気が付きもしませんでした。
本当に知識がないですよねー。
私の場合は極端に冷えてしまう方で体温調整ができてなかったみたい。
謎のめまいも治ったし、本当に良かった~。


更年期なんて母親の持病で自分とは無関係と思っていたのに・・・。
いつの間にか自分もアラフィフになって更年期障害に。
なんの自信か、自分はならないと思っていたんですよね。
まんまとなってしまいました。
年を取るわけですよ。