箱みかん

どうでも良いことを書き散らかしてます。

不思議だなー。

最近、経済アナリストさんの本を読んでます。
日本経済の未来について。
この方はよく調べられていてすごいなーと思いながら。


この経済アナリストさんのように、「こういった理由からこう考えられます」と言われると、なるほどねーと思うけれど、なんだかよくわからないけれどすごい人っていますよね。
たまーに。


もうかれこれ20年以上前、某企業の社長さんが米ドル円で100円割れするって言い当てた事がありました。


この社長さんはこういった事がびっくりするほど当たるんだと社員の方から聞いていたので、私もそれを信じてほぼほぼ当たるだろうと思ってました。
なので、友達に得意げに「100円割れるよ~」と話していました。
でも、当時はそんなことは考えられないという雰囲気があったので、「そんなことあるわけないじゃん」とバカにされて、かえって悔しい思いをしました。
でも、結局、その後しばらくしてすぐに100円割れたんですよね。


まあ、そのくらいならばたいしたことあるけれどまだ理解できる範疇。
問題は、その社長さんがロスの同時多発テロを言い当ててしまったこと。
これで頭が混乱しちゃいますよね。
いったいどういう事よっていまだに思ってます。


でも、こういった事が当たるからって仕事の苦労を回避できるわけではないようで・・・。
経営の財務の工面も大変で泣くこともあるとかって。
経理の人なんかにはそれを見られていて、知られているとか自分で言っちゃったりする。
しかも、そういうのをしらふで言えちゃったりするところが痛々しいような。
幼い感じがしちゃう。


これだけ予言できれば働かなくても・・・。
投資だけでも食べていけそうなんだけれど、本当に不思議。
予知を利用して金儲けをするなんて思いつきもしないような人だから当てられるのかな?!
この方、予知できることはあんまり公にしていないんですよね。
一回だけテレビに出ているのを見たことがあるんですが、その時もそういった事はまったく。
この方と一緒にお仕事されてる人たちでも、そのことを知らない人がほとんどなんじゃないかなーって気がする。
一部のおしゃべりな社員さんを通してちょっと漏れてるけれど。


これも一種の器用貧乏なのかな~。
人間って本当に不思議。